0歳 お出かけ・旅行

【0歳】赤ちゃんと一緒に夏の「軽井沢」へ|3泊4日子連れ旅行レポ

軽井沢3泊4日子連れ旅行レポート

スポンサーリンク

長男が8か月のころ、私たち夫婦の新婚旅行を兼ねた挙式をするために、国内リゾート地「軽井沢」を訪れました。

軽井沢も初めて、0歳児を連れた家族3人の旅行も初めて、しかも結婚式まで、という何とも刺激的な家族旅行。

今回は、0歳児の赤ちゃんと行く夏の軽井沢3泊4日の旅の様子を、私自身の備忘録も兼ねて写真付きで紹介します。

かめ妻
赤ちゃん連れの新婚旅行ってどんな感じになるのかしらね
どーだろうね?じゃあ、行ってみよー!
長男

 

今回の軽井沢旅行の概要

まず最初に、初めての赤ちゃん連れ軽井沢旅行の概要を紹介します。

 

赤ちゃんと行く軽井沢旅行のスケジュール

  • 1日目:挙式
  • 2日目:旧軽井沢エリア
  • 3日目:軽井沢星野エリア
  • 4日目:帰宅

今回の軽井沢旅行は、初日のお昼に軽井沢に到着し、4日目のお昼に軽井沢を出発し帰路につく、3泊4日の旅でした。

この旅のメインは何と言っても私たち夫婦の結婚式だったのですが、初日に挙式を終えたので、あとはのんびりとリゾートを満喫するというリラックスプラン。

赤ちゃんがいたことや、雷雨の日があったので、あまり遠出をせずにホテルステイも楽しみました。

 

赤ちゃんと行く軽井沢旅行のメンバー

  • 長男(0)、夫、私
  • 夫の家族、夫の友人、私の家族

基本的に家族3人なのですが、1,2日目は挙式に招待した家族とゲストも一緒に楽しみました。

 

赤ちゃんと行く軽井沢旅行の宿泊先

  • 軽井沢ホテルブレストンコート

今回の宿泊先は、全日程、こちらの記事【軽井沢】ホテルブレストンコートは子連れ旅行にもおすすめ|口コミでも紹介した『星野リゾート軽井沢ホテルブレストンコート』にしました。

かめ妻
挙式参列者もこちらのホテルに宿泊してもらったわ
赤ちゃん連れにもおすすめのホテルだから、記事も参考にしてね
長男

 

1日目:挙式

朝早くから準備して、新幹線で東京経由~軽井沢へ向かいます。

 

ブレストンコートのラウンジでランチ

ホテル到着後は、ウエディングプランナーさんと簡単な打合せをして、ちょっと遅めのランチをホテル内のラウンジでいただきました。

高級BLTサンドを食べながら、一服。

一足先に、新幹線内で挙式用衣装に着替えた長男は余裕の表情です。

ホテルブレストンコートのラウンジ

 

石の教会で挙式

17:45からスタートした挙式も、真夏の空の下ではまだまだ明るくてお昼と変わらない雰囲気でした。

こちらは挙式後に教会から建物内へ続く路面での撮影なのですが、どうやらお決まりの一枚のよう。

石の教会の挙式写真

石の教会で挙式している花嫁さんのインスタに漏れなく出てくるショットで、私たち夫婦も撮影してもらいました。

 

ブレストンコートのノーワンズレシピで会食

挙式後は、ホテル内のレストラン会場ノーワンズレシピで会食。

家族と夫の友人夫婦の全15人と、とってもこじんまりとした挙式だったので、アットホームでとても印象的な食事会となりました。

産後の挙式については、こちらのパパママ婚とは?子連れファミリーウエディングの費用や内容をご紹介にて詳しく紹介しています。

 

軽井沢高原教会のキャンドルナイトを楽しむ

ちょうどお盆の時期に開催されていたキャンドルナイト。

どうやら毎年恒例のようなので、挙式後に楽しめるイベントとしてスケジュールを組みました。

私たちは長男もいるので、1日目はホテルからコテージへ移動する車の中からちらちらと見物。

 

2日目:旧軽井沢エリア

2日目は旅行らしく、観光地の旧軽井沢エリアを散策してきました。

 

ブレストンコートのノーワンズレシピで朝食

初めてのブレストンコートの朝食。

こちらは前評判とおり、可愛らしい小さなグラスなどにお野菜がたっぷりのサラダなどが並んでいました。

こちらがこのレストランの朝食メインディッシュのガレットです。

ホテルブレストンコートの朝食ガレット

子供用には甘いガレットも用意されて選ぶことができるので、そういった配慮は嬉しいですね。

 

軽井沢高原教会で写真撮影

高原教会の写真が欲しかったので、カメラが趣味の夫の友人に写真を撮ってもらうことにしました。

観光客でいっぱい、挙式で入場制限がある日中と違い、朝は人はまばらです。

ゆっくりとお散歩したい方、写真を撮りたい方にはおすすめの時間帯になりますね。

朝の軽井沢高原教会

キャンドルナイトのキャンドルもそのままに、朝はずいぶんと違う景色。

 

旧軽井沢エリアのenboca(エンボカ)でランチ

11時ごろに夫の友人夫婦と一緒に旧軽井沢エリアにランチを兼ねてお出かけ。

ランチに選んだお店は、軽井沢駅から観光地の旧軽井沢エリアへ向かう途中にある、人気のピザ専門店『enboca(エンボカ)』

定番ピザからフルーツのピザまでピザ好きにはたまらないラインナップでした。

エンボカ軽井沢のフルーツピザ

イチジクと桃のハーフ&ハーフピザ。とくにイチジクが美味しかったですね。

繁忙期ということに加えて、普段からとても人気のあるお店なので、予約必須です。

かめ妻
観光地では、ランチ難民にならないためにもお店は事前に抑えておきたいわね
子連れ旅行なら尚更だよ
長男

 

旧軽井沢エリアを散策

ランチの後は、旧軽井沢エリアのメインストリートを散策。

両側の歩道も、道路も観光客でいっぱいです。

軽井沢のメインストリートを散策

そして、2019年の夏はとっても暑かったのですが、日傘をさす余裕はないので帽子を持ってきて良かったです。

長男
避暑地だから涼しいイメージだったけど、普通に真夏の暑さだったよ

とっても暑いので、コーヒーショップで水分補給をしましたが、授乳できるようなお店はなかなかありません。

授乳ケープやミルクを持参しておいて良かったわ
かめ妻

 

星野エリアのトンボの湯へ

長男を夫に託し、家族が朝から行くと話していた『トンボの湯』へ一人でいってきました。

ホテルにもバスタブはありますが、温泉はやっぱり格別で、内湯と外湯の両方を楽しみ、一人時間を満喫してきました。

かめ妻
疲れもとれるし、一人のバスタイムで本当に癒されたわ

ホテルの宿泊客は手ぶらで行くことが可能なので、お時間を作ってぜひ行かれることをおすすめします。

 

夕食をハルニレテラスのCERCLEで調達

モーニング、ランチとがっつりいただいたので、この日の夕食はかんたんに済ませようと、ハルニレテラスの『沢村』に向かいましたが、19:00ごろにお店に到着すると、テイクアウトできる商品はほぼ完売。

踵を返して、明日伺う予定のレストラン&デリ『CERCLE』へ行くと、美味しそうなデリ商品がまだ残っていたので、こちらで購入しました。

明日はコースを予約しているから、お料理内容は違うはず!
かめ妻

こちらのデリはとっても満足のいく内容だったので、明日のお料理にも期待が高まりました。

 

3日目:軽井沢星野エリア

3日目はあいにくの雨模様でホテルステイ中心の日でした。

まずは、昨日行ったトンボの湯へ朝に行ってきましたが、朝は空いていてとっても快適。

かめ妻
朝はホテル宿泊客の一部くらしかいないので、おすすめね!

 

ブレストンコートのラウンジでアフタヌーンティー

この日のランチは、ラウンジのアフタヌーンティーをランチ代わりに。

ホテルブレストンコートのアフタヌーンティーe

夫はサンドイッチとビールを注文して、こちらは私が一人で完食しましたが、一人にはちょっと多いかな?

ドリンクは、専用のドリンクメニューからおかわりもできるので、お腹はいっぱいと言うよりもタポタポになりました。

調子に乗って、ちょっと飲みすぎちゃったかしらね…
かめ妻

 

ハルニレテラスのCERCLEでディナー

軽井沢、最後の日のディナーはハルニレテラスにあるレストラン&デリ・ワインのお店『CERCLE』で。

写真を全くとっていないのですが、こちらのお料理はリーズナブルで美味しかったのでおすすめです。

かめ妻
ディナーコースは3,190円~と4,290円~の2つだよ

ただ、席数がとても少ないので、予約は必須になりますね。

私はお酒が飲めないのですが、レストランと反対側にはバーカウンターもあり、店内にもたくさんのアルコールが置いてあったので、お酒好きにはおすすめのお店なのではと思います。

デリでも、ワインやビールに合うものが見つかりそうだね
長男

 

4日目:帰宅

もう4日目とは、楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。

この日もノーワンズレシピで朝食を取りましたが、さすがに3回目ともなると若干飽きてきました(笑)

お昼には軽井沢を出発するので、再び朝からトンボの湯へ行き、残りの時間はゆっくりと過ごしました。

 

ホテルラウンジでお土産選び

ブレストンコートにはお土産屋さんらしきものはないので、ホテルのラウンジで自分用とお友達用にクッキーなどの焼き菓子をいくつか購入しました。

スタッフの方がお食事以外の対応に全く慣れていなくて、かなり愕然としましたが、後日いただいたお菓子は美味しかったです。

 

ホテルのクロークで荷物を発送

赤ちゃん連れの旅に便利なのが、ホテルのクロークで取り扱っている宅配サービス。

最小限の手荷物だけを残し、大きな荷物やお土産などは全て宅急便で送りました。

長男
翌日には届くので、急ぎのものなど以外は送ると良いね

 

軽井沢駅の売店コーナーでお弁当を購入

ホテルをあとにして、軽井沢駅に到着。

新幹線まで時間もそうないので、軽井沢駅にある売店でお弁当を購入しました。

 

新幹線に乗って帰宅

軽井沢駅から乗り継ぎの東京駅までは、こちらの新幹線で移動。

軽井沢から東京への新幹線

挙式もあったので、一瞬で過ぎていった旅行でしたが、初めての子連れ旅から大きなトラブルもなく帰ってくることができました。

お疲れさまでした♡
かめ妻

 

おすすめの関連記事

 

旅行記はブログ用にもっと写真をたくさん撮った方がわかりやすいですね。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

\クリック応援嬉しいです♪/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かめ妻

40歳。2y+0y双子の3兄弟ワーママ。 妊娠出産・育児とお金に関する体験談を情報発信をするブログ。36歳で交際期間2か月のスピード婚|37歳で長男、39歳で一卵性の双子男児を出産|2歳差育児と双子育児|積立投資で教育&老後資金をコツコツ形成中|日本語・フランス語のバイリンガル教育 【あなたとの共通点や興味のあるキーワードはありますか?】私の経験がどなたかのお役に立てれば幸いです。Merci♡

-0歳, お出かけ・旅行

© 2022 かめ太郎の妻になりました。