お出かけ・旅行 ホテル

【子連れ旅行】おすすめは「ホテルグランヴェール旧軽井沢」|口コミ

ホテルグランヴェール旧軽井沢のレビュー

スポンサーリンク

関東近郊で人気の観光地と言えば「軽井沢」ですが、こちらに2019年4月に新館オープン、2021年4月に本館がリニューアルした素敵なホテルがあります。

わが家は長男が生まれた翌年の2019年秋にこちらを利用したのですが、このホテル、赤ちゃん連れをはじめ、ファミリー旅行にぴったりのホテルだったんです。

というわけで、今回は、赤ちゃんや小さなお子様連れのファミリー旅行にぴったりのホテル【ホテルグランヴェール旧軽井沢】を紹介します。

「軽井沢で赤ちゃん連れにおすすめのホテルが知りたい」「ファミリーで泊まれるホテルはどこ?」とホテル探しに奔走しているパパママに是非見ていただきたいです。

 

ホテルグランヴェール旧軽井沢の概要

  • 新しくて綺麗
  • 軽井沢駅から徒歩3分
  • お部屋タイプが豊富
  • 最大定員5・6・9名とファミリーにも嬉しい

軽井沢は歴史のあるクラシックな宿泊施設が多いのですが、冒頭にお伝えした通り、『ホテルグランヴェール旧軽井沢』は2019年4月に新館新設が、2021年4月に本館がリニューアルオープンした新しいホテル。

場所は、新幹線が停まる軽井沢駅から徒歩3分という好立地で、目の前にコンビニと小さなスーパーのようなものがあり、とっても便利です。

長男
ホテルまでの道も大きな道路沿い、一つ角を曲がるだけだからでわかりやすいよ

肝心のホテルのお部屋はと言うと、お部屋タイプがかなり豊富で、一般的な2名用のツイン・ダブルに加えて、和洋室が一体となった定員4~9名の複数タイプのお部屋まであります。

5人家族となるとお部屋探しが難航するから助かるわ~
かめ妻
長男
一番大きなお部屋ならおじいちゃんおばあちゃんも一緒に3世帯でも泊まれそうだね

 

ホテルグランヴェール旧軽井沢のエントランス

シンプルな外観ですが、新しく清潔感があります。

ロビーの待合ソファはとても大きいものが2つ、別の箇所にもソファがあったので、ホテルの規模からすると十分かなぁと感じました。

ホテルグランヴェール旧軽井沢のロビーエントランス

※画像出典:ホテルグランヴェール旧軽井沢公式サイトより引用

奥のお部屋につながる廊下はスロープ式になっており、ベビーカーでもスイスイ進めるので、ファミリーやバリアフリーのホテルをお探しの方にもぴったりですね。

ホテルが広すぎないから迷子にもならないね
長男

 

ホテルグランヴェール旧軽井沢のお部屋

今回、私たちはオープンしたばかりの新館にある「スーペリアツインルーム」に宿泊しました。

お部屋のスペックは下記の通り。

  • 客室面積:33㎡
  • ベッド:セミダブル(120cm×200cm)×2、ソファーベッド×1
  • 定員:3名
長男
次はお部屋について詳しく見ていくよ~

 

新館スーペリアツインルームのベッド

定員3名までの33㎡なので、広さもしっかりあり、大人二人、赤ちゃん一人(1歳0ヵ月)であれば余裕の大きさです。

赤ちゃん連れでお部屋はツインなの?
長男

赤ちゃん連れだとダブルベッドで川の字に寝る場合も多いかもしれませんが、ダブルベッドはほとんどが140×200cmです。

私はダブルではなく「ツイン」を指定して、ベッドをくっつけてもらい、幅を120×2=240cmにして広々と使うことにしています。

ホテルグランヴェール旧軽井沢のベッド

長男
なるほど、これならダブルより100cmも幅が広いね
小さい子は寝相が悪いので、横幅が広いと助かるのよね
かめ妻

こちらのホテルにも事前に問い合わせをして、ベッドをくっつけることが可能かどうかの確認をして予約を入れました。

 

新館スーペリアツインルームのバスルーム

モダンなデザインのバスルームがとってもおしゃれ。

特に水回りは清潔感が大切なので、新しいホテルの綺麗でピッカピカなバスルームは好感度が高いです。

洗い場も広めなので、子供がいても洗いやすくて良かったですね。

長男
ストッケ製ベビーバスの貸し出しもあるみたい

また、扉がガラス張りで中の様子が見えやすいため、長男のお風呂上がりの際の夫との連携がかなりスムーズでした。

ホテルグランヴェール旧軽井沢のバスルーム

※画像出典:ホテルグランヴェール旧軽井沢公式サイトより引用

中の様子も気になるので安心だったわ
かめ妻

 

新館スーペリアツインルームのくつろぎスペース

こちらにはテレビ、テーブル、ソファーベッドがあり、スペースも十分にあるので、ゆったりとくつろぐことができます。

ベッドサイドやベッドとくつろぎスペースの間隔もしっかりとあるので、やはり30㎡以上あるお部屋だとリラックス感が違いますね。

ホテルグランヴェール旧軽井沢のリビング

ベビーカー、トランクなどの大きな荷物も邪魔にならず、余裕で置ける広さです。

 

ホテルグランヴェール旧軽井沢のサービス

  • 赤ちゃん・子供向けグッズ
  • ライブラリー
  • レンタサイクル

通常の朝食サービス(有料)、自動販売機・製氷機、アメニティや無料ドリンク以外にも、こちらのホテルに特徴的なサービスがあるので紹介します。

 

赤ちゃん・子供向けグッズ

ベビーベッドは有料ですが、ベッドガード・おもちゃ・絵本の貸し出し、未就学児の添い寝やアメニティが無料です。

また、授乳クッションやベビーバス、哺乳瓶のレンチン消毒BOXなども揃っているようで、ファミリーに人気のホテルだけあり、充実したラインナップです。

かめ妻
哺乳瓶消毒って旅先では結構困るから助かるわね
詳細はホテルに問い合わせてね
双子

 

ライブラリー

館内施設として、2000冊以上の本が揃う図書室があります。

残念ながら天候に恵まれなかったり、朝・夕などの時間に余裕があるときなど、家族で図書室へ行ってみるのも良さそうです。

子供向けの絵本もあるようなので、お子様とも一緒に楽しめますね。

かめ妻
読み聞かせを日課としているおうちも多いからいいわね

 

レンタサイクル

小さなお子様は難しいかもしれませんが、少し大きくなったお子様と一緒ならレンタサイクルで軽井沢を散策してみるのも良さそうです。

大人一人だけでもレンタルしていると、荷物を運んだり、道を急いだりするときに結構便利かもしれませんね。

「パパ、先に行っといて~」なんて場面にいいね
長男

 

ホテルグランヴェール旧軽井沢の周辺施設

  • 軽井沢駅
  • 軽井沢プリンスショッピングプラザ
  • 軽井沢銀座商店街
  • コンビニ

「ホテルグランヴェール旧軽井沢」は軽井沢駅から徒歩3分と、軽井沢駅を拠点にした移動にとても便利な場所にあります。

軽井沢駅前に広がる大きなアウトレットモール「軽井沢プリンスショッピングプラザ」があり、駅近なので、プラザ内のレストラン以外にもお食事処があり食べるところには困りません。

また、「軽井沢銀座商店街」へのメインストリートへも、散歩がてら徒歩で行ける距離にあります。

かめ妻
バスやタクシーを使うにも便利よ

目の前に小さなスーパーと一体型になったファミリーマートもあり、ちょっとしたお買い物であれば不自由しません。

コンビニが近くにあると何となく安心だよね
長男

一駅足をのばせば、星野エリアへも行けるので、環境的にも好条件のファミリー向けホテルと言えますね。

 

まとめ

  • 赤ちゃん連れを含めたファミリー向けのお部屋が豊富
  • 未就学児向けのグッズがあり安心
  • 軽井沢駅から徒歩3分とアクセス抜群
  • 観光スポット・食事処ともに周辺環境も充実

いかがだったでしょうか。

今回は、ファミリー層におすすめの新設ホテル『ホテルグランヴェール旧軽井沢』を紹介しました。

駅近、周辺施設にも恵まれた好立地で、お子様と一緒の快適な旅を実現してくれるのではないでしょうか!?

私はこの立地とホテルお部屋、対応の良さなどで満足度の高い旅になりましたよ。

かめ妻
安心して利用するには、グッズや設備について事前の問い合わせがおすすめよ

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

ホテルグランヴェール旧軽井沢の宿泊プランをチェック

 

おすすめの関連記事

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かめ妻

40歳。2y+0y双子の3兄弟ワーママ。 妊娠出産・育児とお金に関する体験談を情報発信をするブログ。36歳で交際期間2か月のスピード婚|37歳で長男、39歳で一卵性の双子男児を出産|2歳差育児と双子育児|積立投資で教育&老後資金をコツコツ形成中|日本語・フランス語のバイリンガル教育 【あなたとの共通点や興味のあるキーワードはありますか?】私の経験がどなたかのお役に立てれば幸いです。Merci♡

-お出かけ・旅行, ホテル

© 2022 かめ太郎の妻になりました。