0歳 おもちゃ・絵本

【0~1歳】赤ちゃんが食いつく!笑う♪喜ぶ♪おすすめ絵本5選

赤ちゃんにおすすめの絵本

スポンサーリンク

赤ちゃんの絵本選び。

わが子に購入することもありますが、気軽な出産祝いやプレゼントにもう一品加えたいときにも需要があります。

今回はそんなわが子やお友達のお子様へのギフトとしてもってこいの絵本の中から、0~1歳児向けのものに絞って紹介します。

私がおすすめするわが子の反応が良かった絵本と、私が思う赤ちゃん用の絵本の選び方ついても解説しますね。

ちなみに、0歳児さんが喜ぶおもちゃについてはこちらの【0歳】買ってよかった!赤ちゃんの喜ぶおすすめおもちゃ3つをどうぞ。

 

1.しましまぐるぐる

身の回りにあるたくさんのしましまやぐるぐるをあつめた絵本。

絵本の中にあるもの以外にも、周りにあるしましまぐるぐるを探してみても楽しそうですね。

ビビッドカラーで赤ちゃんにもとっても見やすいです。安心安全の分厚い絵本。

 

2.じゃあじゃあびりびり

「じゃあじゃあじゃあじゃあ、びりびりびりびり」何の音でしょうか?

擬音語でさまざまなものの名前が紹介された絵本。

コンパクトサイズなので持ち運びもしやすく、お出かけのお供にもおすすめです。安心安全の分厚い絵本。

 

3.だるまさんシリーズ「が・の・と」

だるまさんと愉快な仲間たちがリズミカルに動きます。

シリーズで揃えるもよしですが、まずは「だるまさんが」からスタートしてみても良いですね。

 

4.やさいさん・くだものさん

楽しい楽しいしかけ絵本です。

可愛いやさいさんやくだものさんが出てきたり、別の何かが出てきたり。

お子様でも簡単にぺらっとめくれるしかけなので、絵本を読みながら手指を動かせるのも良いですね。

わが家では、くだものさんはこちらの「みかんさんのぬいぐるみ」セットを愛用しています。

 

5.がたんごとんがたんごとん

赤ちゃんの好きなものたちが電車に「のせてくださーい」と乗ってきます。

みんなを乗せて、最後はどうなるのでしょうか。

初めてののりもの絵本におすすめの一冊です。

 

番外編.ひらがなことばカード1・2・3集

こちらは絵本ではないのですが、わが子がギャン泣きしていてもすぐに泣き止む不思議なカード。

0~2歳ごろまでに覚えておくと便利な言葉が入っているので、語彙力を伸ばすのに良さそうです。

わが家はフラッシュカードとして使用しています。

 

絵本選びのポイント

  • はっきりとした色合い
  • テンポの良いフレーズ
  • 繰り返しのフレーズ
  • 厚紙を使った本
  • いろいろなテーマを選ぶ
  • 本屋さんや図書館に行ってみる

赤ちゃんの絵本選びのポイントは、だいたいどの絵本にも共通している点が多いです。

視覚にうったえるはっきりとした色・テンポが良く繰り返し出てくるフレーズが赤ちゃんの食いつきも良いですね。

あとは、絵本の紙で手を切ってしまわないようにカバーだけでなく、中のページも分厚いものだと安心安全です。

また、「食べ物」「生活」「のりもの」「形」などいろいろなテーマから選ぶと偏りがなくおすすめです。

最後に、どんな絵本が好きか見極めるためにも、本屋さんや図書館に足を運んで赤ちゃんの反応を見てみると失敗が少ないですね。

かめ妻
試しに読んであげて、気に入った本をいくつか手元に置くのが良いわね

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は0~1歳児の赤ちゃん向けの絵本を紹介しました。

どれもおすすめの絵本ばかりですが、こちら以外にも良書はたくさんあります。

おうち時間の多い今、楽しくお家で過ごせる絵本を赤ちゃんと一緒に探してみてはいかがでしょうか。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

 

おすすめの関連記事

 

年齢別の絵本を探すときに便利なサイトはこちらの絵本ナビもご参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かめ妻

40歳。2y+0y双子の3兄弟ワーママ。 妊娠出産・育児とお金に関する体験談を情報発信をするブログ。36歳で交際期間2か月のスピード婚|37歳で長男、39歳で一卵性の双子男児を出産|2歳差育児と双子育児|積立投資で教育&老後資金をコツコツ形成中|日本語・フランス語のバイリンガル教育 【あなたとの共通点や興味のあるキーワードはありますか?】私の経験がどなたかのお役に立てれば幸いです。Merci♡

-0歳, おもちゃ・絵本

© 2022 かめ太郎の妻になりました。