0歳 ベビー・キッズ 双子育児

【レビュー】ベビービョルンのバウンサーは便利?双子育児には必須

双子育児でベビービョルンのバウンサーを実際に使った感想口コミレビュー

スポンサーリンク

育児において便利なグッズの一つに「バウンサー」があります。

ですが、一口にバウンサーと言っても種類がたくさんあるので迷ってしまいますね。

私は長男が0歳のときに、今回紹介する【ベビービョルン】のバウンサーに出会ったのですが、こちらは来たる双子育児に備えて私が迷わずもう一つ買い足した必須アイテムでした。

これは後から知ったことなのですが、この商品はたまひよグッズランキングで毎年No.1を獲得するほどの定番人気商品!

今回は、そんな超定番人気商品の【ベビービョルンのバウンサー】について、私が実際に使ってみた感想とわが家の3人の赤ちゃんの様子をお伝えします。

ベビービョルンのバウンサーの効果を知りたい方、気になっている方、購入を迷っている方、育児を少しでも楽にしたいと思っている方などの参考になると幸いです。

 

ベビービョルンのバウンサーの特徴

  • 0歳~2歳ごろまで使用可能
  • 自分で揺らせて遊ぶ
  • 立体裁断シート
  • コンパクト

ベビービョルンはスウェーデン発、3歳までの子供たち向けの製品を提供しているベビー用品ブランドです。

長男
抱っこ紐やベビー食器、トイレ用品なんかもあるね

バウンサーは、生後約1か月から2歳ごろ、体重3.5kg~13kgまで使用可能で、成長に合わせて使えます。

まず、赤ちゃんがご機嫌になる秘密の一つは、ハイローロッカーなどと違って自分で揺らしながら遊べるところ!

そして、おしりまですっぽりと優しく包み込む特徴的な形は、立体裁断が施されていて、赤ちゃんも安心して横になってくれます。

いろんな素材があるけど、ママのおすすめはメッシュ素材だよ
双子

 

ベビービョルンのバウンサーの活躍シーン

  1. 日中の遊びに
  2. ねんねに
  3. 一時的な待機に
  4. お食事イスに

こちらはあくまでわが家の使い方なのですが、実際に使っているシーンを具体的に紹介するので、是非ご覧くださいね。

 

1.日中の遊びに

ねんねの時期は赤ちゃんもできることが限られているのですが、月齢が進んで3か月も過ぎるとバウンサーの揺れが楽しめます。

大人が揺らしてあげても良いですし、もっと大きくなると自分で動かして遊んでくれるようになります。

かめ妻
赤ちゃんが自分で上手に動かせるようになると成長を感じるわ

また、日中の遊びの一つの読み聞かせや手遊び歌のときにも便利です。

ベビービョルンのバウンサーは適度な傾斜があるので、絵本を読んであげるときも赤ちゃんにも絵を見させてあげやすいです。

前方が見えるから、ママの顔も見えやすいよ
双子

 

2.ねんねに

生後2か月ごろまで、夜間のワンオペ時にどうにもならないときはバウンサーを使ってどうにか凌いでいました。

ネントレが軌道に乗り始めていましたが、それでも二人同時泣きすることや私が眠くて体力が持たないこともあったので、そんなときに使っていました。

かめ妻
私も横になりながら手足を使って揺らしていたわ

そして1歳間近の今も使っているのは、朝寝のときです。

体力や物事への興味が増し、だんだん朝寝の時間も短くなっているのですが、そんなときでもバウンサーに揺られて寝ていきます。

もっと遊びたいけど、バウンサーに揺られていると半強制的に寝ちゃうんだよね
双子
かめ妻
朝寝をさせないとそのあとがグズグズになるから、もう本当に助かっているわ

 

3.一時的な待機に

家事、お風呂など、双子でなくてもあっても、ワンオペの場合は特に、大人の手がなかなか回らないときがあります。

そんなときにバウンサーに座っておいてもらうと、お互いの顔も見ることができて安心です。

特にワンオペお風呂のときは、お風呂に入れている方の赤ちゃんにかかりきりになるので、しっかりと固定ができて、かつ一人遊びもできるバウンサーは本当に助かりました。

3兄弟ワンオペお風呂についてはこちらの記事【2歳と0歳双子】ワンオペ育児でお風呂はどうやって入れる?をどうぞ。

ベビービョルンのバウンサーで待機する双子

平日朝・夕のワンオペ時間は長男もいるので、長男をイスに、双子をバウンサーに固定していることもしばしば。

 

4.お食事イスに

わが家の双子は9か月までお座りが不安定だったので、離乳食開始から10か月まではバウンサーで離乳食を食べていました。

一般的に、お座りが安定するまでは大人が抱きかかえて食べさせるのが良いとされているようですが、双子の場合はそうはいきません。

お座りをサポートするようなイスもありますが、私はそちらを使用するよりもバウンサーの方が赤ちゃんの腰などへの負担が少ないと判断して使用していました。

 

バウンサーを使う時の注意点

  1. 長時間の使用はしない
  2. 固定を怠らない
  3. 目の届く範囲で使用する

こちらはバウンサー全般に言えると思うのですが、安全で便利なグッズとはいえ、使用上は注意が必要です。

 

1.長時間の使用はしない

バウンサーに乗せていると赤ちゃんはご機嫌だし、寝てくれることもあります。

ただし、バウンサーは長時間使用することを前提としていないので、同じ姿勢で固定するのは身体にもよくなさそうです。

寝るときは、朝寝で最大45分程度まで、お昼寝は使用せず、夜バウンサーで寝てしまった場合は寝付いてから必ずベッドに移動させていました。

かめ妻
最初に目安時間を決めて使うと、長時間使ってしまうこともなさそうね

バウンサーでの遊び以外でもしっかりと身体を動かして、バランスの良い筋力をつけてあげたいですね。

 

2.固定を怠らない

バウンサーに赤ちゃんを固定する2か所のフックは、必ず毎回留めておきましょう。

赤ちゃんの力でも、ふとしたときにバウンサーから滑り落ちたり、転倒したりする可能性があります。

 

3.目の届く範囲で使用する

基本的に安全な設計がしてあるベビー用品ですが、基本的には大人の目の届く範囲で使用するのが良いですね。

バウンサーに乗せてトイレに行ったりすることもありますが、その場を離れる際にもすぐに駆け付けることのできる範囲に留めておきましょう。

これ以外にもメーカーがアナウンスしている使用上の注意は厳守ね
かめ妻

 

ベビービョルンのバウンサーの良い点

  1. 赤ちゃんが泣き止む・眠ってくれる
  2. 赤ちゃんが一人でも楽しめる
  3. 軽量で持ち運びが楽
  4. コンパクトでスペースを取らない
  5. お手入れが楽
  6. 操作がシンプルで簡単

1.赤ちゃんが泣き止む・眠ってくれる

バウンサーの揺れは、機械的に揺れるロッカーには出せない自然なもので、とても心地よさそうです。

長男は、ベビービョルンのバウンサーを購入する4か月ごろまでネムリラの電動タイプを使っていましたが、ご機嫌になるのはバウンサーの方でした。

双子育児でも、赤ちゃんはよく泣き止んでくれるし、活発な1歳近くの二人を決まった時間に・同時に朝寝させるためには、もう必須のアイテムになっています。

ベビービョルンのバウンサーに揺られて寝る赤ちゃん

双子
揺られているうちに眠っちゃうんだよね

 

2.赤ちゃんが一人でも楽しめる

バウンサーは赤ちゃんの遊び道具にもなります。

半年くらいになり、身体能力も向上してくると、足を上手に動かしてブランコのようにバウンサーを自力で動かすようになります。

眠るときの心地よい揺れとはまた違い、ダイナミックに動かしてとても楽しそうにしていました。

 

3.軽量で持ち運びが楽

軽量なバウンサーはリビングだけではなく、それ以外の場所で使いたいと思ったときに楽ちんです。

女性でも片手で持てるくらい軽いので、双子育児で2台同時に移動させることも可能なんです。

リビング内の移動はもちろん、寝室、脱衣所、キッチン、別室など、好きな場所に手軽に持ち運べます。

 

4.コンパクトでスペースを取らない

ベビービョルンのバウンサーは折りたためるし、ロッカータイプなどに比べると、開いて置いていたとしてもコンパクトです。

これなら狭いスペースでも使用可能ですし、置いておいても邪魔になることがありません。

わが家では、使わないときは畳んで、棚の横のデッドスペースに立てかけていたので、この点もとても良かったですね。

かめ妻
折りたたんで重ねておけば、2台も1台もスペース的にはそんなに変わりないわよ
双子だと軽量でコンパクトっていうのは特に大事だね
双子

 

5.お手入れが楽

赤ちゃんは汗かきですし、吐き戻しや涎、離乳食にも使うのであれば初期は特に汚れます。

そんなときでも、このバウンサーならファブリックシートを外して洗うだけ、しかもメッシュ素材であればすぐに乾きます。

かめ妻
乾燥洗濯機にかけてガンガン洗っても、ヨレたり伸びたりしないわよ
だから、ママのおすすめはメッシュ素材
長男
かめ妻
寒い時期はタオルなどを敷いてあげれば良いわよ

 

6.操作がシンプルで簡単

凝った機能がついていると、操作が難しかったり、面倒だったりして案外使わなくなったりしてしまうもの。

でも、ベビービョルンのバウンサーなら折りたたみを含めたリクライニングが4段階になっているだけです。

手動で揺らす必要はありますが、とてもシンプルなので誰でも簡単に覚えられるし、すぐに使えます。

いちいち説明書とにらめっこしなくて済むね
長男

 

ベビービョルンのバウンサー購入時の注意点

  1. 比較的高価格
  2. 万人に合うとは言い切れない
  3. 大活躍するのは0歳の間

デメリットとは言えませんが、ベビービョルンを購入する際はこの3点を念頭に検討してみると良いと思います。

 

1.比較的高価格

ベビービョルンのバウンサーは新品の小売希望価格が24,200~27,500円(税込)とベビー用品の中でも高価格の商品です。

そのため、「同じような機能を持ったものをすでに持っていないか」、「何を優先的に買うか」というのをまずは考えて購入すると後悔もないでしょう。

メルカリなどのフリマアプリでも見かけるわね
かめ妻
長男
新品でも、最新商品じゃなければ少し安く買えたりもするしね
そうね、上手にお買い物したいわね
かめ妻

 

2.万人に合うとは言い切れない

こんなことを言うと「なーんだ」とがっかりする人もいるかもしれませんが、どんな商品も万人に合うとは言えません。

ただし、私を含め、使ってみた人のうち大多数の人が高評価をしていることは事実です。

同じ赤ちゃんでも月齢によって幼過ぎる場合や使い始めの場合は、不慣れで思ったほどの効果は得られないかもしれません。

双子
ぼくたちも最初は泣いていたこともあったよ
ぼくは4か月ごろから使い始めたからすぐに気に入ったけどね~
長男

 

3.大活躍するのは0歳の間

商品スペックとしては2歳ごろの13kgまで使用可能となっていますが、バウンサーが大活躍する期間は0歳がMAXです。

1歳6か月以降で使っているお子さんはほぼいないのでは、というのが正直なところですね。

そのころになると、バウンサーから自力で脱出したりする体力も知力もあるので、使えないと思った方が良いです。(実体験)

長男
1歳すぎまでというところかな~
これを短くて買うのはもったいないと見るかはあなた次第ね
かめ妻
双子
ちなみに、もうすぐ1歳のぼくたちが使う頻度は毎日だよ

リクライニング型のバウンサーが活躍する時期ややめ時について知りたい方は、こちらの記事【体験談】バウンサーはいつからいつまで使える?1歳で卒業するまでをどうぞ。

 

まとめ

  • 0歳育児には欠かせない必須アイテム
  • わが家の3兄弟はとってもお気に入り
  • 汎用性が高く、何通りにも使える
  • 私のおすすめは断然メッシュ素材
  • 少しずつバウンサーに慣れてもらおう

いかがだったでしょうか。

今回は、ベビービョルンのバウンサーを、わが家の3兄弟育児に実際に使ってみた感想をお届けしました。

バウンサーは他にも種類があり、いずれも便利であることには間違いありませんが、ベビービョルンのバウンサーはデメリットというほどの欠点がないという優秀なアイテムです。

みなさんにとって赤ちゃんの育児に便利で、そして赤ちゃんがご機嫌になってくれるバウンサーが見つかると良いですね。

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

本日紹介した商品

こちらが私の一押し、わが家に2台あるメッシュ素材のベビービョルンのバウンサーです。

 

おすすめの関連記事

twins-babygoods
【0歳】双子育児を乗り切る!私の買った超おすすめ便利グッズ5つ

続きを見る

ベビービョルンのバウンサーはいつまで使えるか?
【体験談】バウンサーはいつからいつまで使える?1歳で卒業するまで

続きを見る

\クリック応援嬉しいです♪/
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かめ妻

40歳。2y+0y双子の3兄弟ワーママ。 妊娠出産・育児とお金に関する体験談を情報発信をするブログ。36歳で交際期間2か月のスピード婚|37歳で長男、39歳で一卵性の双子男児を出産|2歳差育児と双子育児|積立投資で教育&老後資金をコツコツ形成中|日本語・フランス語のバイリンガル教育 【あなたとの共通点や興味のあるキーワードはありますか?】私の経験がどなたかのお役に立てれば幸いです。Merci♡

-0歳, ベビー・キッズ, 双子育児

© 2022 かめ太郎の妻になりました。