妊娠・出産

安くて可愛い!マタニティ服のおすすめは韓国ブランド「SOIM」

maternity-dress

スポンサーリンク

妊婦さんになって揃えたいものの一つに「マタニティウェア」がありますよね。

私も初めて妊娠した時、国内の有名ブランドのものをいくつか購入したのですが、高いわりに好みでもなく「マタニティ用はこんなものかな」と思っていました。

ところが、2回目の妊娠時に、私好みのとってもおしゃれで可愛い、しかもリーズナブルなマタニティウェアブランド【SOIM】に出会いました。

というわけで、今回は、そんな【SOIM】の良い点や購入時の注意点、私が実際に愛用しているものやおすすめをみなさんにご紹介します。

国内の有名ブランド以外で可愛いマタニティウエアを探している方は、是非参考にしてくださいね。

 

SOIMとは

  • マタニティウェア・授乳服の専門通販サイト
  • 韓国ブランドらしいデザイン
  • プチプライス

SOIM(ソイム)は、韓国を代表するマタニティウェア、マタニティ・授乳服の専門通販サイトです。

最大の魅力は、韓国ブランドらしいとってもおしゃれで可愛いデザイン!

国内ブランドにはない柄やラインは、いかにもマタニティウェアという雰囲気ではありません。

加えて、高価なものも多いマタニティウェアですが、プチプラなのも魅力的。

お洋服以外にも、インナーや水着などの取り扱いがあり、カテゴリーが幅広いのもSOIMの特徴です。

 

私がSOIMを好きな理由

  1. おしゃれで可愛い
  2. プチプライス
  3. 産後も着用できるデザイン
  4. 授乳服の種類も豊富
  5. 人と被りにくい

1.おしゃれで可愛い

まず第一におしゃれで可愛いデザインのお洋服がたくさんあります。

韓国ブランドらしいビッグシルエットのカジュアル系から細身ラインのエレガント系、それ以外にもフリルたっぷりの甘めのものやシンプル系まで様々なタイプが用意されています。

 

2.プチプライス

着用期間がある程度限られているマタニティウェアはできる限り費用を抑えたいと思う場合が多いでしょう。

SOIMでは、高価格になりやすいワンピースでも3,000円~5,000円の価格帯がたくさんあります。

お得なクーポンやセールを活用すれば、さらにリーズナブルにゲットできることもありますよ。

 

3.産後も着用できるデザイン

おしゃれでいかにもマタニティな感じがしないため、私は産後も普段着として使用しています。

ゆとりのあるふんわりラインは産後に体系が戻るまでの間も重宝しますし、妊娠中期ごろまでの細身デザインは普通のお洋服と同じ感覚で着用できます。

プチプラな上に長く着用できるので、コスパはかなり高く優秀ですね。

 

4.授乳服の種類も豊富

授乳服兼用のお洋服も豊富です。

また、授乳口のタイプもボタンオープン、サイドファスナー・スリット、中央ファスナー・スリット、カシュクールなどバリエーションがあり、お気に入りのタイプが見つかるのではないでしょうか。

 

5.人と被りにくい

国内ブランドと比較すると、まだまだ知名度が低いと思うので、周りの妊婦さんとお洋服が被ったりすることは少ないだろうと思います。

 

SOIMを利用するとき

ここからは、SOIMを利用してみたいと思った方向けに、利用する際にあらかじめ知っておくと良いポイントをご案内します。

海外ブランドの特徴を理解して、納得のいくお買い物をするためのご参考にしてくださいね。

 

SOIMの店舗

通販サイトのため実店舗はありませんが、公式サイトのほかに楽天市場にも出店しています。

公式サイトには、独自のポイント付与やクーポン、セール、商品ラインナップの豊さがあります。

一方、楽天市場には、通常の楽天ポイントやお買い物マラソンでお得にお買い物ができたりするメリットがありますね。

 

発送の注意点

  • 到着まで1~2週間ほどかかる
  • 梱包はビニール袋

SOIMは海外ブランドのため、発送も海外からとなります。

注文から商品到着までは約2週間かかるため、余裕をもって注文することをおすすめします。

また、梱包は簡易包装で、個別包装されたお洋服が大きめのビニール製の袋に入った状態で送られてきました。

外装の汚れがあるものの、こちらも海外発送にはよくあることで、内容物自体に問題はありませんでした。

日本でよく目にする、きれいで丁寧にダンボール梱包されているものをイメージすると少し驚くかもしれません。

私は過去、公式サイト2回、楽天市場1回で購入経験がありますが、こちらの注意点については楽天市場を経由しても同じでした。

 

商品の注意点

  • 縫製の仕上がりが甘いものがある
  • 生地は比較的薄い

海外製品は、日本製品と比較すると仕上がりが甘めのものが多い印象がありますが、お値段相当と言えます。

また、生地感は全体的に薄手でしたが、こちらもプチプラブランドにはよくあることですし、やはりお値段相当です。

私の注文した商品では、すぐに破れる、ほつれ具合が目に余る、といった商品はありませんでした。

 

その他

  • 発送商品に誤りがあったが対応は良かった

1回だけ、到着した商品に誤りがあり、注文したはずのお洋服と別のものが入っていたことがありました。

カスタマーセンターに連絡すると、すぐに正しい商品の発送手続きを行ってくださり、無事に注文商品が届きました。

ミスがあっても、迅速で丁寧な対応をしてくださったので、大変好感を持っています。

 

私の購入したおすすめウエア

私が実際に購入し、おすすめしたい素敵なお洋服を紹介します!

おすすめポイント:
妊娠初期におすすめのワンピース!産後も着用できますし、カシュクールタイプなので授乳期にもOKです。

私は現在もよく着用しています。

 

おすすめポイント:
こちらも妊娠初期と産後に着用できます。私はグリーンを選びました。

シャージー素材で洗濯乾燥機でガンガン洗えるので、赤ちゃんのよだれや吐き戻しもなんのそのです。

 

 

レギンス

使い勝手がよく、冷え対策にもなるレギンスは本当におすすめです。

ストレッチが効いているので、私は産後も愛用中♡

お腹周りを温かく保ってくれるのも嬉しいポイント。

おすすめポイント:
涼しげでやわらかい印象のワンピースです。お腹を締め付けないデザインでロング丈なところもおすすめです。

マタニティ・授乳服専用ではありませんが、長く着用できるおすすめの一着です。

おすすめポイント:
ふんわりとしたラインでお腹の丸みもカバーしてくれます。

マタニティ・授乳服ではありませんが、妊婦さんにもおすすめの一着になります。

若草グリーンもとっても可愛いですね!

 

 

まとめ

  • 可愛くてリーズナブル
  • 他の人と被りにくいデザイン
  • 注文から到着までの期間は約2週間
  • 楽天市場でも購入できる
  • 妊娠出産後も普段着として長く着用できる

いかがだったでしょうか。

今回は、私が愛用しているマタニティウェアブランドSOIMとその姉妹ブランドEVERY NANAについて紹介しました。

こちらの記事をご覧になってSOIMやEVERY NANAのお洋服が気になった方は、ぜひ通販サイトをのぞいてみてくださいね。

みなさんがおしゃれを楽しみながら素敵なマタニティライフが過ごせますように。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

 

\出産準備中の方はこちらもチェック/

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かめ妻

40歳。2y+0y双子の3兄弟ワーママ。 妊娠出産・育児とお金に関する体験談を情報発信をするブログ。36歳で交際期間2か月のスピード婚|37歳で長男、39歳で一卵性の双子男児を出産|2歳差育児と双子育児|積立投資で教育&老後資金をコツコツ形成中|日本語・フランス語のバイリンガル教育 【あなたとの共通点や興味のあるキーワードはありますか?】私の経験がどなたかのお役に立てれば幸いです。Merci♡

-妊娠・出産
-, ,

© 2022 かめ太郎の妻になりました。