ワーママ

【体験談】育休明けの仕事復帰でミス連発!どのくらいポンコツになる?

本ブログには商品プロモーションが含まれています。

育休ボケの体験談

スポンサーリンク

ゲスト

  • 育休明けの仕事が心配…
  • 復帰したら仕事が一気にできない人になった
  • 「育休ボケ」ってどんな状態?

こんなお悩み疑問に3兄弟ワーママがお答えします。

実は私も育休明けに「あれ?私ってこんな感じだったっけ?」と自分の仕事ぶりに困惑した経験があります。

仕事復帰後の心配ごとと言えば、こどもの風邪病気でどれくらい休むのかが真っ先に上がりそうですが、ママ自身の深刻だけど盲点なのがこの問題なんじゃないかと。

というわけで今回は、私自身も経験している「育休明けの休みボケ(育休ボケ)」について、どのような状態になるのか、私の実体験を紹介します。

 

育休ボケによる私の失敗例

  • 小さなミスの連発

私の場合、大きなミスこそ起こしていないものの、小さなミスを連発しまくるという状況に陥りました。

かめ妻
今までならこんなミスしなかったのに!?なんで??

もっと言うと、今までも同じようなミスはもちろんありましたが、こんなに起こしたことないというくらい量が激増!

大きなミスを起こしていないのも、たまたま運が良かっただけだと思うので、冷や冷やします…

が、人によっては、お金を扱ったり、人命にかかわっていたりと小さなミスも許されない状況にあると思うと、復帰環境には恵まれていますね。

 

育休ボケの原因は何なのか?

  • 1年9か月のブランク
  • 自分の思考の変化

原因は単純明快で、産休育休中のための仕事のブランクです。

毎日のようにしていたことを、さすがに1~2年、場合によってはそれ以上の期間をあけてしまうと、当然カンコツは鈍ります。

また、育児に使っていた思考と仕事で使う思考には、全部とは言わないまでも違う部分があるので、このあたりも原因かなと思います。

育児スキルはめきめきと向上しているのに対し、ブランクのある仕事スキルは落ちる。

当たり前のことですが、なんだか自分ができない人間になってしまったみたいで辛いですよね。

どちらが良いも悪いもないんだけど
かめ妻

 

ミスを連発するその他の原因

  • 社内の変化

これは育休に限ったことではありませんが、社内の変化もミスを誘発する原因になります。

私の場合は、コロナ禍の2022年7月から産休に入ったのですが、コロナ対応で会社のIT化が今までにないスピードで変化していたんです。

またそれ以外にも、社内の制度やルールが変更になったりしているけれど、周りの人も、いつ・どんな変更があったかいちいち覚えていないので、教えてくれない…(わざとではない)

そんなこんなで今まで通りに仕事をしていても、変化に対応しきれずにミスをおかしてしまうことがありました。

かめ妻
全部の社内ルール変更を調べようと思っても限界がある!

 

育休ボケから立ち直るにはどうすればよいかの解決策

  • 時間薬
  • 読書をする

「じゃあどうすればいいの?」ということになるのですが、育休ボケから復活する、即効性のある解決策はありません!(たぶん)

どのくらいの時間を要するかは人それぞれとしか言いようがありませんが、これは仕事のペースや思考に慣れていくしかないです。

おそらくみんな、否が応でも仕事が増えて、それに合わせるようにいつしか立ち直っていくのかな~と。

実際に、半年経ったころには、復帰直後と圧倒的に仕事量が増え、質も上がりました。

上司からも面談でよくやってると言ってもらえたわ
かめ妻

ただ、やはりミスはそれなりにあるので、まだまだ復帰前の状態までは持っていけていないと感じています。

とても苦しかった時期もあり、いろいろな本も読んだので、その中から一冊紹介します。

 

育休ボケが治るまでの対処法

  • 量より質で勝負する

私の場合、3兄弟ママかつ時短勤務ということもあり、なかなか独身時代や第一子だけのときのような働き方は難しい状況。

そこで心がけたことは、今までよりペースは落ちるけれど、着実に、丁寧に成果を積み上げていくこと。

たくさんの仕事量やものすごい成果を上げることはできないかもしれないけれど、ミスも少なく、成果も出る。

実際に、私の仕事ぶりは、自分が思っている以上に上司が評価してくれていました。

ラッキーなことに、今回私が担当になった業務と私の思いつきで始めたプロジェクトが意外な効果を出したことも大きいのですが、私の復帰年のテーマは「量より質」で、これに沿った行動の結果であることには変わりなかったですね。

 

育休ボケはすぐにはもとに戻らないが、いつかは戻る

今回は、私の育休復帰明けから現在までの体験を通じて、「育休ボケ」の状態や対処法、解決策(ではないか)までを紹介しました。

復帰直後はミスの連発かもしれませんが、こちらも仕事に慣れていく過程で徐々に減っていきます。

すぐに元の状態に戻ることを目標にすると、辛く、ストレスも溜まってしまい、さらなる悪循環に陥る可能性も…

かめ妻
特効薬はなし!地道に慣れるしかない

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

 

かめ妻おすすめの関連記事

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かめ妻

40代前半。1歳11か月差の長男+双子男児の3兄弟ママ。時短勤務会社員。 3兄弟の妊娠出産から育児にまつわる体験談を中心に、子育て中の方やワーママ向けにて情報を発信中。企業内でグローバル関連・英語研修などを多数企画。 日本語・フランス語・英語のマルチリンガル教育|シーナ式ネントレ|おうち知育|ブログ・YouTube|基本ポンコツなので、すべてゆるっとだらっとやっています。私の経験がどなたかのお役に立てれば幸いです。Merci♡

-ワーママ
-